ウェンゲンのガイドブック

WENGEN
基礎自治体
Gemeinde/Commune/Comune
ウェンゲン
Wengen
所属州
Kanton/Canton/Cantone
ベルン州
Kanton Bern
言語
Sprache/Langue/Lingua
ドイツ語(スイス・ドイツ語)
郵便番号
Postleitzahl/Code postal/Codice Postale
3823
標高
Höhe/Altitude/Altitudine
1,274m
人口
Einwohner/Population/Abitanti
1,300人(2016年)
行政ウェブサイト www.Wengen.ch/

ラウターブルンネンの東側の崖の上、まるでテラスかバルコニーのようになった場所にある村がウェンゲンです。

ガソリン車など排気ガスを出す乗り物の乗り入れが禁止されているので、空気が素晴らしくキレイ。夏は避暑、冬はウィンタースポーツを目当てに、世界中から長期滞在するお金持ちも集まります。この村が賑わうのは夏よりも冬で、毎年1月にはアルペンスキーのFISワールドカップ・ウェンゲン大会が開催され、南東のラウバーホルン(Lauberhorn)を中心に競技が行われます。

ちなみにここのスキー場は「スキー場」というレベルを超えている広大なスキーエリアが広がっていて、グリンデルワルト、クライネシャイデック、アイガーグレッチャー、メンリッヒェン、そしてウェンゲンの一帯全てが滑走可能となり、スキーとゴンドラ、リフトでどこへでも移動が可能となります。

WENGEN WEATHER

ウェンゲンへのアクセス・交通

ウェンゲン駅
Wengen Bahnhof

ラウターブルンネンとクライネシャイデックを結ぶウェンゲルンアルプ鉄道(WAB)のウェンゲン駅は村の中心の南側に位置しています。また、村の北側にはメンリッヒェンへのゴンドラ(LWM)の駅があり、グリンデルワルトへはクライネシャイデック経由・メンリッヒェン経由の2ルートが利用可能ですが、メンリッヒェンは通年運行ではないので注意。

スイス各地からウェンゲンへ直接行くにはまずインターラーケン・オストへ目指し、そこからラウターブルンネンを経由してウェンゲン、というルートになります。各地からの所要時間はチューリッヒ中央駅から2時間50分、ジュネーブ(コルナヴァン)駅から3時間40分、バーゼルSBB駅から2時間50分、ベルンから1時間50分、インターラーケン・オストから46分、ラウターブルンネンから14分。

ウェンゲンのオススメホテル

スイスツアーズが厳選したウェンゲンのホテルをご紹介します。

スイスツアーズではご案内するホテルに一定の基準を設け、どれだけ安くてもその基準を下回るホテルをご案内することはありません。

「ただ泊まるだけ」とお考えの方もいらっしゃると思いますが、泊まるホテルは意外と印象に残るものです。

シェーネック
SCHÖNEGG

ウェンゲンのホテル、シェーネック

ウェンゲンの村の中心部にあるホテル。木の温かみを感じられるインテリアが素敵です。
ほとんどすべての客室にバルコニーがあり、ウェンゲンの村やユングフラウを望むことができます。
併設レストランの評価も高いので、滞在中に一度は夕食をここでとるのもお勧めです。
Auf der Burg 1401c, 3823 Wengen

サンスター
SUNSTAR

ウェンゲンのホテル、サンスター

ウェンゲンの村の中心部にあるホテルです。
スチームサウナやプールもあるので、家族連れや長期滞在にもおすすめ。
ウェンゲン駅からは徒歩3分程度、メンリッヒェンへのロープウェー乗り場も歩いてすぐの好立地。
Wengiboden 1352a, 3823 Wengen

ベルクハウス
BERGHAUS

ウェンゲンのホテル、ベルクハウス

村の中心から少し東側の斜面に外れた、家族経営でわずか19室だけの小さなホテルです。
マウンテンビューのお部屋からの景色が素晴らしく、朝や夕方の絶景を見るためだけでもここに泊まる価値があります。
共用の大きなテラスからは山々と、ウェンゲンの村まで広がる野原を眺めることができます。
Am Wengi, 1412A, 3823 Wengen

スイス旅行の相談・見積り依頼はこちらから